Rightmilk’s blog

日常の写真と絵と音楽。

キャップにょん

f:id:rightmilk:20171208004719j:imagef:id:rightmilk:20171208004731j:image

例えば見られたくないものって日記とか手帳とかカメラロールとかそういうもので、ブログって日記みたいなものだから知り合いに見られたらすごく恥ずかしいわけですよ。知らない人が見てるからなんでも書けるし自由な感じがあって好きだったのにそれで個人特定されちゃったらひとたまりもない。

いつまでもバレずにどうやって続けようかとか考えてたけど見られて恥ずかしいこと書くなって話だ。

最近いちごがスーパーに並び始めて嬉しい。あとポタスタでいちごのサンドイッチが可愛くて買っちゃった。

f:id:rightmilk:20171208005028j:image

毎日いちごを持ち歩きたい。今度ザクロを買ってポケットに忍び込ませてお腹が空いたら食べるっていうのをね、やってみたい。

f:id:rightmilk:20171208010404j:image

CANDY CANDY CANDY

自分の中の「もしかしたら」とか「本当は」から始まる思いがぐるぐるしている。

f:id:rightmilk:20171129003514j:image

美味しい果実酒でたったカップ一杯のワインで頭フラフラ

f:id:rightmilk:20171129003637j:image

今日買ったお花💐

白い花の名前が白雪姫と書いてあって迷わず買った。

新しい音楽がほしい。もっともっと、

音楽にお金をかけるのはやめられない。

f:id:rightmilk:20171129003739j:image

f:id:rightmilk:20171129004022j:image

もうすぐで今年が終わる。

f:id:rightmilk:20171129004113j:image

スケジュール帳が沢山並んでるのを見ると買わないけど色々見て欲しくなっちゃう。

autumn→winter

f:id:rightmilk:20171123230245p:plain

相変わらず散歩が好き。落ち葉が風に舞いとても綺麗だった。

f:id:rightmilk:20171123230729p:plain

いつもの風景が紅葉のおかげでセンチメンタルな感じ。

f:id:rightmilk:20171123230400p:plain

これはまた別の日。有給をもらっても散歩。行きたかったフグレンtokyoへ。カプチーノを頼んだ。重くなくて飲みやすかった。平日にもかかわらず結構混んでいた。店内が北欧のデザインらしくてシンプルなお洒落さ。店内は少し暗めで落ち着く感じ。お洒落な男の人が多い気がした。混んでたから外で飲んでたら、男二人組の観光客に「please take a picture」と言われたので写真を撮ってあげた。

そういえばこの間も新宿駅のホームでで外人に話しかけられた。停車駅について聞かれ答えると「おーセンキュー!:)」と言ってくれて嬉しかった。

f:id:rightmilk:20171123230406p:plain

最近の自炊。(色が悪いけど)レンコンを片栗粉であえて醤油、酢、砂糖で味付けて炒めたやつがすごいおいしくてまた作ろうと思った。

右は野菜の盛り合わせ。お弁当を作り始めてから常備菜として人参のシリシリばっかり作ってる。

f:id:rightmilk:20171123230411p:plain

これは銀座の東急プラザでセンスのいい文房具屋さんを偶然見つけて一目惚れして買った文具たち。スケッチブックと消しゴムと三冊セットのメモ帳。

メモ帳はこれから毎日持ち歩けそう!スケッチブックは今のが使い終わったら持ち歩く予定。っていっても最近はスケッチブックとかノートを買うばかりで最後まで使い切れないのが悩み。

映画「ミックス。」感想

久しぶりに映画館で映画を見た。

(ネタバレも含みます。)

f:id:rightmilk:20171120235151p:plain

主人公が負けて終わることもある。だけど伝えたかったことはちゃんと伝わる内容で勇気をもらえる映画だった。

これは卓球だけの話ではない。

私ももう大人だから「奇跡なんてそう起こらない」って知ってる。だからこそ恥ずかしさや生きる大変さに共感ができる。

ししゃもの歌詞がとても合っていた。

f:id:rightmilk:20171120235233p:plain

ぜひBGMに聞きながらよんでください

SHISHAMO「ほら、笑ってる」 - YouTube

 

まずストーリーから

母のスパルタ教育により、かつて天才卓球少女として将来を期待された28歳独身・多満子(新垣結衣)。

母の死後、普通に青春を過ごし、普通に就職する平凡な日々を送っていたが、会社の卓球部のイケメンエース・江島(瀬戸康史)に告白され付き合うことに。ついにバラ色の人生が!と思った矢先、新入社員の美人卓球選手・愛莉(永野芽郁)に江島を寝取られてしまう。

人生のどん底に落ち、逃げるように田舎に戻った多満子だったが、亡き母が経営していた卓球クラブは赤字に陥り、自分の青春を捧げた活気のある練習風景はそこにはなかった。クラブの部員も、暇を持て余した元ヤンキーのセレブ妻、ダイエット目的の中年夫婦、オタクの引きこもり高校生、さらにケガで引退した元日本ランカーのプロボクサーながら、妻の上司を不倫相手と勘違いして暴力事件を起こし、妻と娘に見捨てられた新入部員の萩原(瑛太)など、全く期待が持てない面々だった。

しかし、江島と愛莉の幸せそうな姿を見た多満子は、クラブ再建と打倒江島・愛莉ペアを目標に、全日本卓球選手権の男女混合ダブルス(ミックス)部門への出場を決意。部員たちは戸惑いながらも、大会へ向け猛練習を開始する。

多満子は萩原とミックスを組むものの、全く反りが合わずケンカばかり。しかし、そんな二人の関係にも、やがて変化が訪れていく

 引用元

映画『ミックス。』

映画終盤、ミックスの試合に出ることを諦めてガッキーが一人で歩くシーンでは彼女の女優魂を感じた

 

前に雑誌のインタビューで「自分がどうみられようとか気にしていない」というのを思い出した。自分を捨ててこの役に入り込んでいる本気さ。彼女の役者という舞台で戦う姿も垣間見た気がした。本当に素晴らしい。

ほかのキャストもとても豪華だった。行きつけの中華料理屋の中国人店員の蒼井優の中国人っぽさの作り込み方がリアルで面白すぎて彼女が出て来るたんびに笑ってしまった。最高。

それから真木よう子の圧倒的な迫力。

彼女はほんとにすごい

 

映画の中でいくつか心に残っているセリフを(私の頭の記憶なので正確じゃないです)

 

続けたくても続けられない人もいるんだぜ

…元プロボクサーの瑛太のセリフ

 

遅いよ。

ミックス試合当日、面接に行ったと思った瑛太がガッキーを迎えにきたとき。突き放したけど本当は彼の気持ちを待っていたのかと気付かされた。

 

一歩も負けちゃダメだ

一歩 勇気 前へ

…試合中にガッキーが思い出す母親役、真木よう子のセリフ

  

誰かを照らすために頑張っている。

私も誰かに照らしてもらわなきゃ生きられない

…ガッキーが必死に卓球をしている時

 

普通の人生って何だろう。

みんな自分だけの人生を闘っている

…試合中のガッキーの気づき

 

ふさわしい人間が、ふさわしい結果を得るだけだ

…試合に負けてしまった際のアフレコ

f:id:rightmilk:20171120235658j:plain

 

この映画の監督がリーガルハイの監督だっと知った時なるほど!と思った。

たしかに世界観が似ている気がした。少しコメディーティックでただのラブストーリーじゃない。

自分の人生を生きる上で傷つきながらも戦い、成長していく姿が感動的だった。

gifmagazine.net

mix-movie.jp

 

迷い

f:id:rightmilk:20171112001213j:image

見つけたと思ってやろうとするけどなかなか始められない。

f:id:rightmilk:20171112001349j:image

朝ごはんに生ハムのサンドイッチを作ったの。生ハムが大好きだから夜にはアボガドを巻いてワインと。f:id:rightmilk:20171112001454j:image

こんなよく分からないブログだけどみてくれる人がいるからほんとありがたい。

f:id:rightmilk:20171112001546j:image

f:id:rightmilk:20171112001646j:image

もう11月になった感じか〜

10月に食べた美味しかった野菜たち

f:id:rightmilk:20171101092731j:imagef:id:rightmilk:20171101092756j:imagef:id:rightmilk:20171101092818j:imagef:id:rightmilk:20171101092851j:image

めっちゃフォトジェニック感漂うケーキ

f:id:rightmilk:20171101092958j:image

ハロウィンっぽいことほんと何もしてません。

f:id:rightmilk:20171101093247j:image

最近は寒くて起きるのがつらくなってきた

散歩が楽しい季節がやってきた。

f:id:rightmilk:20171101093644j:imageあとなんでか冬になるとバケットが美味しく感じる。
1人暮らしのための部屋のレイアウトを考えるのが楽しい。絶対お洒落な空間にするの。
今の部屋がやけに落ち着くのはなんでだろうとふと考えた。それなりに考えた間取りになっているのかな、パソコンデスクはやっぱり欲しい。それから洋服やコンポをおくシンプルな棚も。

f:id:rightmilk:20171101093722j:image

今年の冬でこのバスに乗るのも最後になるのかって考えながら。

今年もあと2ヶ月をきってしまった〜なんかやりたいことができてない気がするㅇㅇㅇ絶対現状では満足はしたくない。